文句の付けようがない風俗

スカートの方が燃えますよね

お店の風俗だと基本的に女の子は衣装じゃないですか。衣装もまた、それはそれでとってもセクシーだってことはよく分かっているんですけど、それだけじゃないんです。風俗の中でもデリヘルってあるじゃないですか。デリヘルの場合、女の子が私服なので、セクシーさという点では衣装の方が上かもしれないんですけど、単純な話、私服の方が臨場感と言うか、サービスじゃなくてプライベートのような気持ちになるじゃないですか。そこが大きな感動なんです。それに、スカートを履いてきた女の子とのプレイはやっぱり燃えるんですよね。あの時間を満喫することが出来るのもまた、デリヘルの魅力だと思うんです。ただ、デリヘル嬢の私服までは指定出来ないだけに、スカートであれば運が良いってくらいに思うようにしていますけど、スカートは男のロマンと言っても決して過言ではないだけに、スカートの方が結局は自分でもいろいろな気持ちになりやすいのかなとは思いますけどね。

自分に一番マッチしていると思うのは…

自分に一番マッチしているなと思う風俗、それはソープなんですよ。性欲が強いという点を抜きに、ソープの良さはやっぱり最後まで楽しめることですよね。そのおかげで、安心感があるし、プレイの途中で気が変わるようなこともありません。他の風俗で楽しんでいると、頭では手と口だって思っていても、本能でついつい…みたいな気持ちになってしまうこともありました。そうすると、快感の時間なはずなのに「それはダメだ」という我慢をしなければならなくなってしまうんですよね。だから消化不良とまでは言いませんけど、発射した後も「結局お口だった」みたいな気持ちになってしまうこともありました。本当は満足感なのに、なぜか残念な気持ちになるくらいであれば、初めからソープに行った方があれこれ思うこともないので良いんじゃないのかなって思うようになったんですよね(笑)だからソープが自分には一番マッチしているんじゃないかなって思うようになったんです。